質問に答えます【お正月に増量しない方法】

年末年始!はりきって、美味しいものを作ったり、食べたり、頂き物を食べたり、絶対に増量する事が想像できます(゚∀゚)
ぶーこさんは、どうやって乗り切ろうとしていますか?

 
  
質問に答えます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 

ダイエットしてない人は正月明けに元の生活に戻せば体重は落ちつくけど、今現在ダイエットしている人は(過去にダイエットしてはリバウンドの繰り返しをしている方)しっかり意識実行しないと増量すると思います(私がそうでした。それも正月は大増量が当たり前だと信じていたしそういうものだと思っていた)大増量するのは簡単だけど減らすのは大変です!💦💦💦

 

正月太りにならない方法を書きます!
昨年、一昨年もこの方法でお正月も増量しませんでした!
大きく分けるとこんな感じです。

 

//

(1)食べ方を工夫をする

食べたいぶんだけ「小皿」に取る。←小皿これ大事!足りなければお代わりすればよいだけのこと!
「食べる順番」はいつも通り守る(なるべく糖質低めのものを選ぶのもいつも通り)
「好きなものばかり」食べない←栗きんとん等。好きだと食べ過ぎるので「他のもの」も食べる
 

(2)だらだら食べない

だらだら長い時間食べてると血糖値が高い状態が続くので糖質はどんどん脂肪として貯蔵されるそうです。
食べる時はしっかり食べて区切りをつける!
 

(3)まめに動く

食後すぐに家事をするだけでも血糖値はすぐ下がる←脂肪になりにくい!
お茶碗を洗ったりお茶をいれたりこまめに席を立つだけでも全然違う!
  

(4)1月3日には普通の食事に戻しました

2日間正月料理を食べたからもういいやと思ったので。
 

(5)お餅は食べませんでした

正月はお餅は食べませんでした。
おせち等あるのにお餅を食べたら確実に太るとわかっていたし、お餅を1個で終わりにする自信もなかったのです。
 
ダイエット前は常識では考えられない食べ方をしていた私なので、あえて「餅」はやめました。その分おせち料理はしっかり食べました!
 
お餅は食べないでも全然大丈夫でした。
食べないでも「あーこんなもんなんだね〜」程度でした^ ^
 
 
今年も上に書いたことをするだけです!
こんな簡単なことで正月太りは避けられます。
食べることよりちょこちょこ動くことを意識します。
 
普通に食べれば太らない。
食べたらこまめに動く!
 
今年も実家に新年の挨拶をしにいきます。
実家に行ったらたくさん動き、少しでも両親にのんびりして欲しいです。
 
 

Source: 桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

更新情報

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

RSS

更新情報

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930