高熱 –不摂生がもとで死にかけた話(20)–

どうも!八郎です!!              夜9時を過ぎ、辺りは消灯。のどの渇きと発熱によるけだるさを含む熱さに苦しむ八郎。 まずは、発熱の熱さを回避しようとナースコールを押して、風邪薬を要求することに。      …
Source: ひでぶ(非デブ)セカンドシーズン

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

更新情報

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RSS

更新情報

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31